前立腺肥大の予防にノコギリヤシのサプリメント!

前立腺肥大症による頻尿の悩みは、50代男性で約30%、60代男性で約50%、70代以上の
男性ではなんと約70%の方が抱えていると言われています。

 

このデータからも分るとおり、若年層ではほとんど見られず中高年特有の病気と言うことが分かります。
しかも、膀胱が固くなりがちな中高年ですから、そこに前立腺肥大が重なれば1時間おきにトイレに
行ったり夜中に何度もトイレに起きる、などと言う現象に悩まされてしまいます。

 

しかも、この前立腺肥大の原因は、現代の医学においても詳しくは分っていません。欧米中心の病気
だったものが、戦後の日本でも多くなっていることから、食生活の欧米化が原因ではないかとか、加齢に
よるホルモンが影響しているのではないかとかの説が有力とっているようです。

 

原因はどこにあるのかはまず置いて、前立腺肥大の先進国(?)欧米では、前立腺肥大のことを
「サプリメントメディカル」と呼んでいます。なので、前立腺肥大の症状が出ると患者はサプリメントを
購入して飲んじゃうんですね。

 

 

 

 

最近の日本では、欧米並みにサプリメントが数多く販売されるようになりました。特に、前立腺肥大による
頻尿にはノコギリヤシの成分が含まれているサプリメントが有名になりました。

 

多くの前立腺肥大の患者さんに支持されている人気のサプリメントを紹介しますので、ぜひ前立腺肥大症
の予防に利用してみてはいかがですか。ノコギリヤシは、予防だけでなく前立腺肥大症の初期症状の方も
多くの方が飲用しています。ぜひノコギリヤシのサプリをお試しください!

 

 

前立腺肥大の予防に人気のサプリランキング!

1位 ノコギリヤシPURE

ノコギリヤシPURE 公式サイトはこちら!

ノコギリヤシPUREは、他の商品とは一線を画し、多くの成分を
含ませずにサプリの中身はノコギリヤシエキス100%です。

多くの成分を含有していて、数多くの効果がありますよ、と謳う
よりも信頼できると思うのは僕だけ?

そういった一点集中で前立腺肥大による頻尿などの諸症状に
特化しているのはかなり信用できます。

購入者の声でも評判が良いですし、定期購入者へのサービス
として、匿名の尿検査の数値や尿トラブルの相談ができるのも
専門性が高くて良いですね。

定期購入初回半額の2600円です。

ノコギリヤシPURE 公式サイトはこちら!

2位 やわたの「ノコギリヤシ」

やわたのノコギリヤシ 公式サイトはこちら!

やわたのノコギリヤシは、僕の中では衝撃プライスです。
通常価格で2160円です。このプライスはノコギリヤシの
サプリの中でも相当安いと思われます。

お試し価格などではこれより安い価格で購入できることも
ありますが、通常価格でこの価格は、僕の知っている限り
一番安いかもしれませんね。

「やわた」は有名企業ですから、安いからといって品質に
問題があるわけではもちろんありません。

こういったサプリメントは、長い期間にわたって服用する
ことが重要ですが、その際に価格も大切ですからね。

通常価格でも2160円です!

やわたのノコギリヤシ 公式サイトはこちら!

3位 クレアギニンEX

クレアギニンEX 公式サイトはこちら!

クレアギニンEXは、業界でも驚くノコギリヤシとぺポカボチャ
の含有量を誇ります。

ですので、当然ながらその効果で頻尿対策には効果も高い
でしょうが、それに留まらずしじみエキスや牡蠣エキスや
ニンニク粉末など全部で29種類の成分を含んでいます。

ノコギリヤシのサプリ系を服用している方は、中高年が多い
でしょうから、滋養強壮もかねて一石二鳥で飲んでみるのが
良いかもしれませんね。

あと、ノコギリヤシのサプリって男性をターゲットとする
商品が多いのですが、クレアギニンEXは男性専用ではありません。
男女共にいけますから、尿漏れに悩む奥さんにも紹介しては
いかがですか?

お試し価格は1980円です!

クレアギニンEX 公式サイトはこちら!

4位 ノコギリヤシ+クラチャイダム

ノコギリヤシ+クラチャイダム 公式サイトはこちら!

「ノコギリヤシ+クラチャイダム」は、ノコギリヤシにプラス
してクラチャイダムも成分として入っています。

クラチャイダムは、黒ウコンとも呼ばれる熱帯地方の植物。
男性の活力アップとしての元気素材として利用されています。

頻尿などの尿トラブルだけでなく、お疲れモードの中高年には
相性が良いのが「ノコギリヤシ+クラチャイダム」です!!

定期コースで4100円です!

ノコギリヤシ+クラチャイダム 公式サイトはこちら!

前立腺肥大の予防と頻尿の原因について

高齢=頻尿というイメージがあるかもしれませんが、正しくは加齢によって体の機能が衰えた結果
頻尿になります。高齢だから頻尿が治らないと諦める必要はありません。原因を見極めそれに
応じて対策を取れば、改善していけます。

 

そもそも加齢による身体機能の低下が、どのように頻尿につながるのでしょうか?大きく3つの点があります。

 

 

1つ目は頻尿の原因となる病気にかかりやすいことです。これが、男性なら前立腺肥大症で女性なら
過活動膀胱などですね。

 

2つ目は運動不足により発汗量が減り、排尿が増えることです。年齢を重ねるごとに筋肉を積極的に動かす
機会が減り、それとともに汗をあまりかかなくなります。

 

体は水分を外に出すようにつくられていますので、汗が出なくなれば排尿が唯一の手段です。これには
抗利尿ホルモンが正しく分泌されていないことが関係しています。

 

最後の点は、夜間にトイレに行く回数が増えることです。腎臓の機能が落ちることで、夜間時に尿が作られる
ようになります。眠りが浅くなり夜中に何度も目が覚め、トイレにいく回数が増えるケースです。

 

 

 

 

これらはいずれも加齢と関係がありますが、適切に対処すれば改善できます。病気が原因であれば、まず
医師の指導を受けてその病気を治すことに目を向けましょう。

 

また運動不足で汗をかきにくくなっていると気づいていますか?ぜひ毎日体を動かすことを習慣にして、筋力を
維持し発汗量を増やすことを意識してください。激しい運動をしなくても、朝晩ウォーキングなどの軽い運動を
するだけでも効果的です。

 

加齢に伴う身体機能の衰えは避けられませんが、原因に応じた対策を取ることで頻尿を改善していけるでしょう。

 

 

前立腺肥大の方は、けっこう歳も歳だから・・・と諦めている方も多いのが現実です。でも、上記したように
運動などを中心とした生活習慣で対応することが可能です。

 

年齢だけで諦めずに前立腺肥大の予防や対処にしてくださいね!

 

 

ノコギリヤシどんなもの?どんな作用がある?

ノコギリヤシと言ったら中高年の男性にお馴染みのサプリメントで、ドラッグストアやネットショップ
には様々な会社が生産した製品が販売されていますね。 ノコギリヤシは実際のところは女性も摂取
できるのですが、購入層のほとんどは中高年男性が占有しています。

 

20〜30代の年代の方も該当しますが、際立って中高年の男性に特に大好評です。

 

実際はどんな効き目があるのでしょうか。こちらではノコギリヤシの働きについて見ていきます。

 

ノコギリヤシとはどんなものかご存じですか?健康補助食品として注目を浴び始めているノコギリヤシは
まだ認識していないという人も多いかもしれませんが、少しずつ日本でも認知されてきています。

 

ノコギリヤシはヤシ科の植物で北米南東部の海岸地帯に原生しています。真っ赤なノコギリヤシの実は
アメリカネイティブの間で以前から健康のために活用されてきました。

 

 

 

 

ノコギリヤシはアメリカではソーパルメットと称されています。ノコギリヤシは男性ホルモンのひとつの
ジヒドロステロンの生成をストップさせることに有効だといわれています。ジヒドロステロンは、頻尿
だけでなく中年男性で見受けられる抜け毛や薄毛、などの要因として知られています。

 

<ノコギリヤシの効果>
・前立腺肥大による頻尿や残尿感の予防と改善
・抜け毛や薄毛の予防
・滋養強壮

 

ノコギリヤシのアイテムはインターネットショップやドラッグストアなどで容易に入手することができます。
頻尿や残尿、特に前立腺肥大による頻尿などに苦しんでいたら、ノコギリヤシに取り組んで
みてはいかがですか?

 

 

ノコギリヤシはその抽出液の中にいくつもの成分を内包しますが、それぞれがシナジー効果をもたらして
優れた効き目が見込めます。 どういうことかと言うと男性ホルモンのジヒドロテストステロンを抑止する
機能や炎症を抑制する機能、尿道括約筋に働きかける機能などがいくつもの部分からコンタクトし、
前立腺組織の肥大を防止したり改善して尿トラブルの解決につなげます。

 

前立腺肥大症は、尿道を閉塞しますから、悪化して排尿できなくなると重篤な状況になることもあります。
できだけはじめのうちに対策をしておくためにもノコギリヤシはおすすめだと思いますよ。

 

 

男性の身体の中では害のないテストステロンという男性ホルモンが、酵素の仲間である5αリダクターゼの
影響でジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンになってしまい、それが前立腺の肥大に拍車を掛けて
いると考えられています。

 

肥大した前立腺は尿道を押しつけることでいろいろな泌尿器問題の原因となるので、予防と早い時期の
治療が求められます。

 

ノコギリヤシはこのDHTの形成を壊す作用があるのでこれらのトラブルの予防作用、改善作用の望みが
持てます。

 

ノコギリヤシは外国では医薬品として用いられることもありますが、今のところ日本においては医薬品としての
扱いを受けず、ドラッグストアなどで簡単に手に入れられるので人気がでています。

 

ですが効能としてはドクターの処方箋で出される治療薬よりもず〜っと弱いですから、トラブルが進行した
前立腺肥大症の治療までは見込まれません。

 

予防、あるいは「ちょっとおしっこの切れが劣化してきたかな?」というくらいの時に使用してみて効き目があれば
持続するという考え方で良いと思います。